リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2021 第1回金沢市統一テスト直前!〜金沢市田上塾〜

f:id:switch-on-juku:20211108102621j:image

今年度の第1回金沢市統一テストもいよいよ明後日に迫ってきましたね( ・∇・)

 

当塾でも昨日は休み返上で塾を開放!

個人ごとにまだ安定した得点源になっていないなという箇所を中心に取り組んでいただきました。

 

今日・明日は今までのテストや模試、塾プリントなどの見直しに励んでいただき、万全の状態でテスト当日を迎えていただければと思います。

f:id:switch-on-juku:20211108102632p:image

さて、目標とする点数ですが…

 

金沢市統一テストの市内平均点を260点となった場合を想定しますと、目標最低ラインは以下のあたりとお考えください。

 

〈県立高校一部抜粋〉

泉丘→380点

二水→350点

桜丘→340点

錦丘→300点

金沢西→280点

伏見→200点

県工→190点

金商→190点

 

上記はあくまでも目安です。

 

万が一、現時点で目標よりも大きく下回ったとしても、まだまだ諦める時期ではありませんd( ̄  ̄)

 

ということは、逆に大きく上回ったとしても安心できる時期でもありません!

 

どちらにせよ、私はこの時期に志望校がフラフラするような考え方はタブーだと考えております。

 

これから学校の先生とも面談があるでしょうが、面談内容に簡単に左右されて志望校を変えるようなメンタルではいけません。

(保護者の方も含めて)

 

毎年、統一テスト後に弱気になって「点数に見合った高校に変更」と考える方が現れます。

 

この考え方は非常に危険です。

さらに点数が下がり、志望校も下げざるをえない状況になる可能性が…(´Д` )

f:id:switch-on-juku:20211108102653p:image

現時点で点が足りないというならば、

「どうしたら行きたい高校に合格できるのか?」

「入試本番までに何ができるのか?」

と考えたほうが、最終的に良い状況になるのは明白です。

 

そのように毎日を過ごし、どうしてもと言う場合には願書提出直前に変更すれば良いだけです。

 

ともあれ、今回の統一テストで良い結果が出せれば周りも納得し、いらぬ精神的な負担も軽減されますd(^_^o)

 

この2日間、できることはすべてやりきってテストに臨みましょう!