リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2020年 第1回金沢市統一テスト④

本日、2020年 第1回金沢市統一テストの金沢市平均点が判明しました。

 

国語 42点

理科 52点

英語 58点

社会 54点

数学 49点

 

5科 254点

 

となったようです。

 

 

近隣の高校の最低合格ラインの予想は

 

泉丘 365点

二水 330点

桜丘 320点

錦丘 295点

金沢西 265点

金商・県工・伏見 200点

 

あたりかなと。

あくまでも当塾のデータや経験値による最低合格ラインの予想ですので、ご参考程度に。


f:id:switch-on-juku:20201118231525j:image

当塾の生徒たちの結果はと言うと、

 

当ブログでも何度かお話ししてきましたが、

 

中3生の7割以上の方が平均点ベースで30~50点近くアップ(^o^)/

 

成績上位層は、横ばい~20点アップでしたが安定といえば安定(泉丘合格レベルは超えています)。

 

成績中下位層の方のみに限っては、実に9割近くの方々が大幅に成績アップしていたということになりました。

 

それもこれも生徒本人・保護者のみなさまが当塾の指導方針を信じ続けて、頑張ってくれたことによるものです(´ω`)

 

誠にありがとうございますm(_ _)m

 

というわけで、生徒たちの点数を見て、平均点が280~300点になるのでは?と言っていたので、これはもう素直に謝るしかありません(^o^;)

 

ただし、この結果に甘んじることなく、入試まで気を引き締めていくことが大切です( ̄^ ̄)

 

良くも悪くも、今回は入試本番ではありません!

 

まだまだ頑張っていきましょう(^-^)/