リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

今週は入学式!~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200407154048j:image

今週は入学式が各学校で実施されますね。

ご入学されるみなさん、おめでとうございます(^o^)/

 

状況が状況なだけに、恒例となっている多くの塾は校門前での配布勧誘も当然に自粛することでしょう。

 

(当塾は校門前配布は毎年行っていませんが、行っていたとしてもさすがに今年は自粛すると思います(´ω`))

 

とりあえず今週は久しぶりの登校ということで、お子さまたちはストレスが少しでも解消されるのではないでしょうか(^-^)


f:id:switch-on-juku:20200407154216j:image

さて、皆さまもすでにご存知のように金沢市の小・中学校、石川県の高校がGW明けまでの休校を決定しております。

 

この決定に伴い、当塾の対応方針を早急に取りまとめてご報告しなければと昨日・一昨日はバタバタとしておりました(>_<)

 

当塾の当面の対応方針を一言で申し上げますと「選択制」です。

 

「休塾」「ネット指導」「通塾」の中からお選びいただくこととしました。

 

※小学生の皆さまは、各ご家庭のネット環境等を考慮し、今回「ネット指導」は選択肢に含めておりません。

 

※中学生・高校生も特別な事情を除き、学習進度に大きく影響すると判断し「休塾」は選択肢に含めませんでした。

 


f:id:switch-on-juku:20200407154445j:image

当塾はネット指導と言いましても、あえて紙ベースでの提出方式を採用しております。

 

紙ベースですので、どうしてもネット指導が…というご家庭でもすんなり受け入れられております。

 

送られてきたプリントやノートにネット上で添削・アドバイスを書き込んで指導を行います。

必要に応じて動画も撮って解説もしております。

 

新型コロナウイルスが騒がれる前の冬期講習から、この方式を採用しておりましたが、色々な面で子どもたちには大変好評を得ております!

 

私が当初予想していなかった効果も出てきております!

対面指導とは違い、読んで理解する力も身についてきていると感じております。

 

(普段から人にかみ砕いて説明してもらわないと理解できない子たちは、この機会に特に頑張っていただきたいですね(´ω`))

 

当塾もこれまで色々なネット教材を試してきましたが、今の方式が1番手応えを感じております。

 

失敗も多くありましたが、この日のための失敗だったのかなと納得です(^-^)


f:id:switch-on-juku:20200407154245j:image

この状況ですので「通塾」に関しましては、正直「どうかな?」という思いはありました。

 

しかしながら、

 

「家を出る機会がなくストレスがたまっているようで、塾を開けてもらえるのは非常に助かる」

 

といった主旨のお声も保護者さまから数多くいただいているのも事実です。

 

そこで「状況によっては、いつ何時、休塾としすべてをリモート指導に移行するかわかりません」とご了解の上で、選択肢に残させていただきました。

 

充分な換気や、消毒のもとでしばらくは「通塾」を受け入れていきたいと考えております。

 

生徒の座席はもともと1m近く離れて配置しておりますのでご安心いただいております!

 

この状況がいつまで続くかわかりません。

 

3月の休校時には、春期講習を通常の3~4割とさせていただきました。

 

今回の4月の休校延期に伴い、無料で学習動画を利用できるサービスも提供させていただきました。

 

こんな時こそ、利益は最低限とし、塾としてできることをしていきたいと考えております。

 

気が滅入るようなニュースばかりが続きますが、この機会に普段はできないことに家でチャレンジしてみるなど、明るく前向きに考えるようにすればいいだけです。

 

みんなでこの難局を乗り越えていきましょう(^o^)/

2019年度終了~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200331132846j:image

本日で2019年度も終了となりますね。

 

今年度は何と言っても2月中頃から新型コロナウイルス関連のニュースが出始めたことが1番大きな話題だと思います。

 

3月に入ってから学校が休校となるなど、世界中で感染が拡大し、今だにいつ収束されるかわからない状況です。

 

石川県ではあまり感染者が出ていないこともあり、危機意識は低くなっている気が個人的には感じます。

 

しかしながら、感染の脅威は全国でむしろ拡がりを見せており、いつ何時、石川県も同じ状況になるかわからない状況といえます。

 

今後、経済面もどうなっていくかわからない状況ではありますが、「緊急事態宣言」もちらほらと囁かれ出しております。

 

まだまだ自粛ムードは続きそうです。

もしかしたら休校もさらに延期するかもしれません。

 

私達は自分にはあまり関係ないと考えるのではなく、考えられるリスクに備えて、日々を過ごしていきたいものですね。


f:id:switch-on-juku:20200331133026j:image

塾でも今年度の春期講習はすべて「リモート指導」にするなどの対策を実施しました。

 

春期講習を通塾で実施すると、塾内が混み合い、感染のリスクが高まるためです。

 

当塾はもともと座席をそれぞれ1m近く離してはおりますが、子どもたちの健康を第一に考え、リモート指導に踏み切りました。

 

この当塾のリモート指導ですが、受講生のみなさんからは大変好評のようです!

 

図や多くの色ペンを使って指導しているため、見やすい・わかりやすい・記憶に残りやすいようです。

 

添削する側としても、対面では限られた時間内に指導しなければいけないことでできなかった指導も可能となっております。

 

(細かい部分のアドバイスや、解き直しに充分な時間がかけられるなど)

 

当塾にとっても、この春期講習の経験は大変大きく、いつ「緊急事態宣言」などで外出自粛となっても対応可能な体制が整ったと自信を持っております。

 

これでお子さまがたの学習の遅れを心配する必要はほとんど無くなりました(^-^)


f:id:switch-on-juku:20200331132950j:image

昨日、芸能人の志村けんさんが新型コロナウイルスによりお亡くなりになられましたね。

 

志村けんさんは最後に我々日本人に新型コロナの危険性を再認識させてくれた気がします。

 

ご冥福をお祈りします。

 

明日からいよいよ新年度!

 

今年度は年度末に暗いニュースが多くなりましたが、新年度は1日も早く新型コロナが収束し、明るいニュースばかりの年度となっていただきたいですね(^o^)/

 

今しばらく、色んなことを我慢しましょう!

 

新年度もよろしくお願い致しますm(_ _)m

2020石川県公立高校 合格発表!~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200320140927j:image

3/18 石川県公立高校の合格発表日となりました。

 

当塾でも泉丘高校合格者の方々をはじめとして、多くのお喜びのご報告をいただきました(^-^)

 

ですが、各高校別の合格点をお聞きすると少し驚きですね(*_*)

 

入試問題を私なりに検証し、塾生たちの自己採点(すべてではありませんが)をもとに平均点予測を算出していました。

 

当塾の予測では昨年度より10~15点近く下げ250~255点としておりました。

 

しかし!

 

下げ幅はそれでは収まらないかもしれません(・・;)

 

30点近く下がり、230点台までいくかもしれません。

あくまでも合格者だけの平均となりますので、実質は220点台のテストとなるのかも…。

 

今年度は点数開示が合格発表当日ではないこともあり、まだ情報は少ないです。

それでも当塾の合格予想ラインを大幅に下回ることは間違いなさそうです(´Д`)

 

当塾の予測を見て、不安な1週間を過ごされた方々には大変失礼致しましたm(_ _)m


f:id:switch-on-juku:20200320141157j:image

そんな中、当塾塾生の点数を聞くと普段より10~15点の下げ幅で留まっているということは…

 

良い風に考えますと、当塾の指導方針は間違ってなかったと(´ω`)

 

塾生たちは耳がタコになるくらい、私に言われ続けてきたかと思いますが…

 

「どのような難易度の問題が出題されても普段どおりの点になるように基礎をしっかり身につけなさい!」と。

 

そのために

 

「多くの問題を解くよりも、ひとつひとつの問題をきちんと理解し、ひたすら繰り返すことを優先させること!」

 

ということを徹底してきました。

 

「多くの問題を解く必要はない」ということではありません。

これができて、はじめて多くの問題をこなすことの効果があるということです( ̄^ ̄)

 

来年度以降、受験される方々はぜひご参考となさってください。


f:id:switch-on-juku:20200320142026j:image

全員合格!とはなりませんでしたが、惜敗された方々も含め、当塾塾生はみなさん本当にこれまでよく頑張ってきたと思います(^o^)/

 

当塾で惜敗された方々は、高い壁に挑戦したのです。

 

誇りを持ってください!

 

私は傷つくかもしれないにも関わらず、その高い壁に挑戦することを決めたご本人・ご家族の方々は本当にすごいと思います(・・;)

 

高い壁とわかっていても、合格ではなかった瞬間はやはり悔しいものですから。

 

でも、この悔しさはこれからの人生において、必ず役に立つ日が来ます!

 

むしろ、私立専願合格の方々、推薦合格の方々、公立高校合格者が味わっていない悔しさを経験できたのです。

 

この悔しさをバネにできるかどうかはこれからの自分次第です!

 

これからもずっと応援してます(^-^)

 


f:id:switch-on-juku:20200320142043j:image

当塾の中3生では高校生コースで残ってくれる方もおいでますが、この3月で卒塾となる方もいます。

 

しかしながら、4月から新規入塾となる方の人数は卒塾される方の人数をすでに上回っています(^-^)

 

しばらくは寂しくなりますが、当塾も心機一転!新たな気持ちで取り組んでまいります(^o^ゞ

 

受験生の皆さま、保護者の皆さま

大変お疲れ様でした(^o^)/