リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

<中3生向け>テストに向けて取り組むべきこと~金沢市田上塾~

f:id:switch-on-juku:20201017113109j:image

明日10/18(日)は第4回石川県総合模試の実施日となります。

 

各中学校では中間テスト・実力テストを終え、11月の第1回金沢市統一テスト前の最後の力試しとなりますね。

 

何をしたらよいかわからない方

今やるべきこと(本日も含め)

❌新しいことを覚える

⭕️これまでのテストで間違えた問題を中心に解き直していくことです( ̄^ ̄)

 

どうしても新しいことを覚えたいという方は、すぐに教えてもらえる環境(塾の先生や親など)がある場合のみとしましょう。

 

わからない問題をわからない状態にしておくことは、余計に不安となるだけですので…。

 

ならば、今まで間違えた問題を再確認し、確実に獲れる状態にしていったほうが点につながりやすいと思います(^o^)/


f:id:switch-on-juku:20201017113037j:image

ただし( ̄□ ̄;)!!

 

普段の点数が、目を覆いたくなるような低い点数の方!

 

残念ながら、新しく覚えなければいけないことが多いに決まってるはずです。

 

(以前に取り組んでいるはずですが、その時に覚えていないので、新しいことと同じことになりますよね)

 

その場合は仕方ありません…

 

これを機に、覚えなければいけないことをしっかり覚えてください。

 

テスト全体をよく見ると、少なくとも4割近くは基礎知識だけで解けるはずです。

 

つまり500点満点中、200点は獲れるはず?です(´ω`)

 

絶対に最後まであきらめないことです!


f:id:switch-on-juku:20201017113150j:image

とは言うものの、ここまでの話は自学自習限定の話です。

 

塾では各生徒の状況に合わせたレベルの新しい問題にチャレンジしていただいております。

 

合わせたレベルとは、やや重めに負荷がかかるような問題(難しめ)ということです。

 

そうすることで、テストを普段より易しく感じさせる効果を狙っております。

 

普段の勉強ならまだしも、テストでパッと見て「うわっ、難しそう~」となると、その時点で脳がストップしてしまうかもしれません(^o^;)

 

そうなると、その問題は解けず、テストの点もきっと伸びませんよね?


f:id:switch-on-juku:20201017113238j:image

学力というのは、それぞれの性格が大いに影響しているものです。

 

難しい問題にもねばり強く取り組んでいける方が、やはり成績を伸ばしていける1つのポイントだと思います。

 

「面倒くさい~」

「こんなん無理~」

とあきらめたら、そこで試合終了です。

 

その壁を乗り越えたところに、成績アップの道はあるのです( ̄* ̄)

 

私はその壁を乗り越えてもらうためのサポートをしていきますね。

 

※注意!

サポート内容には「雷⚡️」が含まれております(-_-#)

10月は当塾に雷注意報が出ておりますので、お気をつけください(笑)