リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2020.1第2回金沢市統一テスト~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200112151529j:image

1/8に第2回金沢市統一テストが実施されましたね。

 

現在、返却されてきていることと思います。

結果はいかがでしたか?

 

前置きはほどほどに、少しでも早くみなさんの志望校選びの一助となれたらとの思いから、今回も平均点を大胆予測しておきます。

 

ただし、予測はあくまでも予測です。

全市平均点が正式に出ましたら、それぞれに誤差を修正してくださいm(_ _)m



<予想平均点>

 

英語55点

数学55点

国語50点

理科60点

社会55点

 

合計270点


f:id:switch-on-juku:20200112151545j:image

この第2回金沢市統一テストを元に公立志望校を検討していきますと、

 

<高校別ボーダーライン(高校は一部抜粋)>

泉丘(理数) 420点

泉丘(普通) 400点

二水 360点

桜丘 360点

錦丘 310点

金沢西 300点

野々市明倫270点

金沢商業 230点

県立工業 220点

伏見 200点

 

今回の統一テストにおいて、当塾で特に目立つのは学力上位層が大きく点を伸ばしている点です。

 

泉丘の水準は高くなりそうです。

桜丘は倍率アップ予測、金沢西はクラス減の影響なども考慮してみました。

 


f:id:switch-on-juku:20200112151627j:image

何度も申し上げますが、これらはあくまでも予測です。

 

本日も石川県総合模試が実施されておりますが、これまでのテスト・模試の結果などと併せて志望校を選ぶことをオススメします(^-^)

 

いよいよ、まずは私立高校を中心に入試も本格化します!

まだまだできることはたくさんあるはずです(^o^)/