リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2021第1回金沢市統一テスト平均点〜金沢市田上塾〜

f:id:switch-on-juku:20211119092820j:image

本年度の第1回金沢市統一テストの市内平均点が判明しました。

 

国語51点

理科57点

英語55点

社会57点

数学49点

 

5科268点

 

となりました。

 

先月実施された第4回石川県総合模試の5科合計平均点が267.2点でしたので、ほぼ近い値となりました。

 

合計平均点が近いため比較しやすいのですが…

 

当塾塾生に限って言うと、今回の統一テストの合計得点が、第4回石川県総合模試プラス30〜40点となった生徒が大半を占めております。

 

教科別の難易度の違い、異なる出題方式(国語作文が無いなど)などの色々な要素の違いが若干ありますが、それにしてもプラス幅が大きいですね( ・∇・)

 

単純に点が伸びたと考えるのではなく、いくつかの可能性を考える必要がありそうです。

 

例えば、模試受験者の学力層が全体的に高い可能性なんかが考えられます。

 

そういった可能性も含めて、ここ最近のテスト、今後のテスト結果などを総合的に検証して受験校を選びましょうd( ̄  ̄)

f:id:switch-on-juku:20211119092846p:image

そろそろ学校との面談が開始され、受験校選びの話となるかと思います。

 

学校の先生は現状の学力に合わせた合格可能性に基づき、受験校を指示してくるでしょう。

 

もし、面談で志望校がムリと言われても、そこで簡単に志望校ランクを下げることを考えてはいけません!

 

あと何点伸ばせば合格できるか、どうしたら目標点に到達できるかを考えるほうがモチベーションが上がるはずです。

 

現時点で志望校を下げると、そこに合わせた勉強をしてしまい、最悪の場合はさらに点が下がってしまいます(´Д` )

 

まだこの時期の志望校は行きたい高校でOKです!

 

私立受験まで約2ヶ月、公立受験まで約4ヵ月ありますが、決して後悔しないような受験生活を過ごしてください( ^ω^ )