金沢市田上 紹介・リピーター(兄弟姉妹)が多い塾『個別指導塾スイッチ・オン☝』~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2017年7月 第1回石川県総合模試

本日、中学3年生を対象に石川県総合模試が実施されております。
(ちょうど今15:45なので試験が終わり、解答解説が配られるところかな⁉)

いよいよ本格的に受験勉強がスタートという感じですね(^-^)/


当塾の中学3年生はまだ部活で県体を控えている生徒が多く、ほとんど受験しておりません。
夏休み明けの第2回からという生徒がほとんどとなります。


今回は第1回ということですが、いつもの定期テストなどとはもちろん異なり、入試形式・レベルの難易度の高い試験となります。

ですので受験する塾生には、どうにもならない問題は後回しとし、まずは時間配分に気をつけてみることとだけ指示しております。


そして、おそらくですが、思うように点が取れないことを実感してくれることと予測しております。

今回の模試を通して、この夏に何をしなければいけないかを考えるきっかけとしていただければと思っております。

思っている以上に点が取れた場合にも、これに満足せず、引続き頑張ってもらいたいですね(^o^)


どちらにせよ、受験生にとって、この夏休みはとても貴重な時期です。
無駄に過ごしてしまうと、取り返しのつかないことになるかも…(´Д`)


というわけで、中学3年生のみなさんは後悔しないためにも、この夏休みに一体何をしなければいけないか、しっかり考え行動にうつしていきましょう!

今回、模試を受験した方たちは、私が何もいわずとも、その事を実感するかもしれませんが(^o^)


また、上述以外にも場慣れするということも大事です。

石川県総合模試は公立高校入試までに、あと6回ありますので、ぜひ受験されることをオススメします!