リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2017年8月 第2回石川県総合模試

夏休みも残りわずかとなってまいりました。

いよいよ明日は、第2回石川県総合模試の日となります。

受験される中学3年生のみなさんは、この夏休みに頑張ってきた成果を思う存分発揮してもらえたらと思います(^-^)/


当塾で夏期講習を受講してきた生徒たちには、1・2年範囲の復習を基本としながら、それぞれの苦手教科・単元に取り組んでいただきました。

加えて4GAKU会の合宿に参加した生徒たちは、他塾の先生方・他塾の生徒のみなさんに刺激されながら、さらに苦手を補強しつつ大量の問題をこなすことができました。


講習・合宿に参加されたみなさんが、現時点でそれぞれ学力アップをしていることは手に取るようにわかります(^-^)


ただし学力アップはしていても、いつもの慣れた環境ではないこともあって、緊張から思うような点が取れないということがあります。

模試はいつもの慣れた環境ではなく、入試本番に近い状況で試験が受けられる数少ない機会です。

まずは「場の雰囲気」「試験の時間配分」にいち早く慣れてほしいと思います。


模試・入試レベルの問題にも数多く取り組んでいただいたので、難易度自体はわかっているはずです。

あとは夏休みに取り組んできたことに自信を持って試験に臨んでください(^-^)/


申し訳ございませんが、私は講習➡合宿➡講習と休みがまったくありませんでしたので、来週の実力テスト対策に向けてもうひと踏んばりするためにも、今日と明日はゆっくり休ませていただきます…(^o^;)


余談ですが、毎年、夏期講習後半はふくらはぎがパンパンになり、膝も悲鳴をあげてきます。
4GAKU会グループの桜鳴塾・野村先生も同じことをおっしゃってましたが、一種の職業病のようなものですね(^o^;)


というわけで、充電開始します…🔌