リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

本日よりしばらく休みなし~金沢市田上塾~

f:id:switch-on-juku:20191216004049j:image

本日より、当塾は土日も冬期講習となるため12/30までお休みなしでの指導となります(12/31~1/2は休塾、1/3より再開)。

 

年明け1/8は中学3年生の第2回金沢市統一テスト、休み明けテストという中学・高校が多いこと。またセンター試験もすぐにあるため気が抜けない時期となります。

 

受験生に関しては、受験方法(一般・専願・推薦など)もほぼ決定してきたことでしょう。

 

それぞれの目標に向けて取り組むことはもちろんですが、進学後のことも見据えて今を過ごしていただけたらと思います。

 

何よりも体調管理には十分気をつけて、冬季期間中は頑張っていきましょう(^-^)


f:id:switch-on-juku:20191216004104j:image

尚、前回のブログでもお話しさせていただきましたが、当塾の冬期講習は"塾生限定"です。

 

また、募集状況につきましても、現在は"全学年 募集停止中"となっております。

 

ちょくちょくとご連絡をいただくのですが、その度にお断りするのは大変心苦しく感じております…(>_<)

 

3月に募集再開予定を考えておりますが、おかげさまで予約7名(12/15現在)となっており、予約も締め切る可能性が出てきましたm(_ _)m

 

入塾をご希望される方は、ホームページのお問い合わせより、お早めにご連絡いただけますと幸いです。

 

適正人数での指導を最優先としたいために、人数制限があることをご理解いただけますと幸いです。


f:id:switch-on-juku:20191216004118j:image

しばらくは講習や受験指導に専念するため、ブログもなかなか更新できなくなるのではと思います。

 

それでは、クリスマスやお正月で気を抜くのはほどほどに、やるべきことはしっかりやっていきましょう(^o^)/

2019冬期講習~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20191204153022j:image

↑当塾塾生にはおなじみの雪だるまくん

 

12月に入り、天候の悪い日が続いており、段々と寒くなってきましたね。

塾でも暖房とストーブを併用しての寒さ対策を行っております。

 

また、近隣の田上小学校、兼六中学校では一部の学年でインフルエンザも流行り出しているようですね。

 

塾では悪天候や体調不良の際は、遠慮なく振替をされるようにと、お話しさせていただいているところです。

 

保護者の皆さまの中には、「根性が足りない!」という方もたまにおいでます…。

 

私もそのように言われ続けてきたのでわからなくもないのですが(^o^;)

 

ただし、塾には受験を間近に控えた生徒も多いこともあり「通塾時の安全面・塾内でのインフルエンザ感染予防」という点から、むしろ振替をお願いしております。


f:id:switch-on-juku:20191204153658j:image

さて、今週で中学生・高校生の期末テスト、実力テスト、模試などもひと段落となります。

 

次は…【冬期講習】ですね!

 

毎回、講習の中身は頭を悩ませます(>_<)

今回も中身を決定させるのに、約1ヵ月半ほど費やしました。


f:id:switch-on-juku:20191204153728j:image

今回の冬期講習の目玉は提携塾・個人指導塾 拓杜(中能登町)とのネットを介したコラボ指導です。

(今回、コラボ指導は中3生のみとなります。)

 

基本的な指導の流れは今まで通りと変わらないのですが、このコラボ指導には多くのメリットが考えられます。

 

例えば、

 

・塾の時間帯以外でも家庭で取り組み提出、質問可能

 (天候不良、インフルエンザ時でも対応可能)

 

・指導されたことが保存できる

 (繰り返し見ることが可能)

 

・わからない点や解法のコツをしっかり理解

 (ほぼ1対1の環境)

 

・プロ講師による指導だから安心

 (当たりはずれのあるバイト講師ではありません)

 

などなど。

 

このコラボ指導を最大限に活用いただくためにも、授業自体も従来のコマ割り制ではなくフリータイム制としました。

 

どんどん問題に挑戦し、わからない箇所などはどんどん質問し、どんどん点を伸ばしていただきたいと思います(^o^)/

 

<↓個人指導塾 拓杜ブログも見てください!>

https://yadorigibbs.hateblo.jp/entry/2019/12/03/210605



f:id:switch-on-juku:20191204153812j:image

尚、当塾の冬期講習は夏期講習に続き、今回も"塾生限定"です(4年連続…)。

 

今後、当塾にご興味をお持ちの方は、当塾ホームページよりお問い合わせください。

(尚、現在6名の方が予約待ちとなっております。3月中頃に募集再開予定です。一部の学年は満席につき募集停止。)

 

それでは冬休みに向けて、準備を開始しましょう!

2019第1回金沢市統一テストの結果より~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20191120155021j:image

今週月曜日より中学生のほとんどがテスト前週間となりました。

連日、自習席は満席状態となっております。

 

ただし、今回は中学生と高校生のテスト時期が1週間ずれております。

 

このため前回の中間テスト時とまではなりませんが、それでも自習席を増やす必要性を感じる今日この頃です…(^o^;)

 

(昨日もあと数人来ていたら、どうしたものかと考えていました…)


f:id:switch-on-juku:20191120155043j:image

さて、昨日は第1回金沢市統一テストの全市平均点が判明しましたね。

中3生のみなさんのお手元にも成績表が渡され始めているかと思います。

 

<2019第1回金沢市統一テスト 全市平均点>

英語56点

数学58点

国語46点

理科51点

社会55点

 

合計266点

 

いつもの成績表として平均点が載せられている中学校もありますが、これはご自身の学校平均点ではなく「金沢市全体の平均点」です。

お間違いの無いように…。

 

というわけで、公立高校の目安は前回ブログとほぼ変わりませんので、今回は割愛させていただきますm(_ _)m

 

まだみなさんが気になるのは、私立受験校をどうするかというところですね。

 

結論から申し上げますと…、

「ご自身の学力に合ったところ!」です。

 

それは公立高校にも当てはまるのでしょうが、私立高校は公立高校に比べて、学力層の幅は広いものと思われます。

 

どこの高校に進学した場合でも、下位層にいるのでは授業についていけてない可能性が考えられることとなります。

 

ご自身に合ったレベルの授業をしてくれる高校が1番良いかと。


f:id:switch-on-juku:20191120155057j:image

以上の観点から私立高校の目安を示しておきたいと思います(一部抜粋、特進クラスは省く)。

 

下記は合格基準点ではなく、第1回金沢市統一テストより入学後に中間層に食い込めるだろうというレベルとして見てください。

 

もちろん入学後の頑張りにもよりますが(^o^;)

 

星稜高校 310点~360点

金沢高校 280点~330点

北陸学院高校220点~270点

遊学館高校170点~220点

金沢学院高校150点~200点

 

あえて受験Goサインを出すかどうかと聞かれれば、上記左側の点から30点差し引いた点あたりが基準になるかと。

 

あくまでも基準ですので、学校やそれぞれ通っている塾の先生方の意見を聞いてみると良いでしょう。

(当塾の生徒で悩んでいる方は、私までご相談を!)

 

家からの距離、専願するしないなどの事情も踏まえて慎重に選んでくださいね(^-^)