リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2019石川県公立高校入試 出願倍率~金沢市田上塾~

f:id:switch-on-juku:20190221121139j:image

昨日は石川県公立高校の入試出願倍率が発表されましたね。

 

昨年度の錦丘高校のような驚きは無く、どの高校もおよそ想定範囲内の倍率になったと思います。

 

あえて意見を言うとすれば、桜丘高校が1.71倍と少し高めとなり、錦丘高校が例年並みに落ち着いたといったところです。

 

その他の高校で昨年度と比較し、0.1倍程度上下した高校はありましたが、特に驚く必要は無いかと…(´ω`)

 

http://www.tvkanazawa.co.jp/info/exam190220.html

 

2/25(月)~2/27(水)15時までの期間に変更が受付されます。

(変更を検討する場合は、すぐに親・学校担任・塾などに相談しましょう(^o^)/)

 

 

この変更締め切り後の確定倍率が、また発表されますが、通常でいけば0~0.02倍程度で上下すると予測されます。

 

どれぐらいの人数といったほうがわかりやすいかもしれませんね(^-^)

例えば募集枠300名の高校で0.02倍と言いますと、300×0.02=6名となります。

 

どんな倍率になろうと、不安を感じる方は感じますし、感じない方はまったく感じません。

どちらが良いとも言えませんが、個人的には適度な不安を感じている方がベストコンディションと思っております(。-ω-)

 

 

確定前ではありますがおよその倍率も把握し、期末テストも終了しました。

 

残すは公立受験のみです!

o(^o^)o