リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2018第5回石川県総合模試を終えて~金沢市田上塾~

f:id:switch-on-juku:20181209221534j:image

土曜日から、時折、雪も降るなど寒くなってまいりました(>.<)

 

本日は第5回石川県総合模試の日でしたが、受験生たちには「寒さ対策を抜かりなく」と話しておりました。

 

カイロ、鼻水止めの薬を持っていくなど、備えあれば憂いなしです。

 

こういった対策に今の内から慣れておくことも、受験本番当日を少しでも安心して向かえるためには効果的です(^3^)/


f:id:switch-on-juku:20181209222000j:image

ともあれ本日の模試で、中3生たちの今年の試験はひと段落となりました。

 

数名の生徒たちから連絡をいただきましたが、みな「難しかった…」との感想だったようです。

 

当塾で1番生徒数の多い兼六中学校生たちからすると、金沢市統一テストに続き、12月の実力テストも比較的易しいテストとなってしまいました。

そのため、特にそう感じたのかもしれません(^o^;)

 

明日には私の手元にも模試の問題が届くかと思いますが、中身をじっくり見ておきたいと思います。

 

ただ、自身が難しいと感じるテストは、周りのみんなも難しく感じていることがほとんどです。

 

試験中に難しいと感じても、焦らず「自分がわからない問題はみんなもわからないだろう」と開き直り、解ける問題で確実に点を取ってくることが大切です。

 

難しい問題は平均点も下がると信じて、普段通りの力を発揮できるように集中しましょう。

 

今回の模試が難しく感じたようであれば、入試本番に向けて、それも貴重な経験ができたなと思います(^ω^)


f:id:switch-on-juku:20181209222023j:image

さて明日からは、ここ最近のテスト結果も踏まえて、どう行動していくかです。

 

冬休み明けには第2回金沢市統一テストが、2月初めには私立高校受験がすぐに待ち受けています。

 

保護者のみなさまも、悪天候の中、送迎が大変な時期となってまいりましたが、もうひと踏ん張りです!

 

生徒本人も、保護者のみなさまも絶対に後悔だけはしないように一日一日を過ごしていただきたいと思います。

 

何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m