入塾予約待ち多数!金沢市田上の塾スイッチ・オン~塾長ブログ~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

受験生としてのタフさ〜金沢市田上塾〜

f:id:switch-on-juku:20240218154915p:image

先週15日に石川県公立高校入試の初日倍率が公表されましたね。

 

https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1318679#

 

初日倍率は出願した人数や学校ごとこ学力層の偏りもあるため、この段階ではまだ何とも言えません。

 

あさって3/20に公表される予定の中間倍率まで、もうしばらく待ちましょう。

f:id:switch-on-juku:20240218154941p:image

さて、2/4に実施された第8回石川県総合模試の結果も判明しているようですね。

 

当塾は例年、塾生たちにこの第8回は受験させておりません。

 

代わりに2月の毎週土日に4週間連続、塾内で試験形式での実戦演習を実施しているためです。

 

今もちょうど試験中です٩( ᐛ )و

 

ということで、当塾には今回の模試は関係ないのですが…

 

第8回模試の結果が良くも悪くも、たまたま今回が良かった悪かっただけかもしれません。

 

第7回と比較したところで、たまたま第7回が良すぎた悪すぎただけかもしれません。

 

今回の結果が、

かなり良かった↑かなり悪かった↓

なぁんて言うのは、特に的ハズレの可能性大です。

 

冷静になって、これまでの推移から合格可能性を考えるようにしましょう。

 

そして、周りの人達が良い結果だったと言ってても気にしない。

悪い結果は隠すことがほとんどですので。

 

この時期は、ライバルの足を引っ張ろうとしてくる輩も少なからず出没します。

 

「そんな学力で◯◯高校受けるの?」

「オレ全然勉強してないけど私立高校の◯コース(◯ランク)だったけど。」

などと話しかけてきて、不安をあおってきます。

 

そんな事するヒマあったら、もっと自分を磨けよって感じですけどね。

 

みっともないですよー( ´ ▽ ` )

f:id:switch-on-juku:20240218155009j:image

ただ、周りにそんな人がいても気にしないメンタルも受験には必要なのかと。

 

そんな輩の雑音は気にせず「そだねー」と軽く流せるくらいのタフさも身につけていきましょう。

 

そしてあさって、中間倍率が判明してもその倍率にも動じることなく、自分がやれることをしっかりやっていきましょうね( ^ω^ )

受験生への宿題反対!〜金沢市田上塾〜

 

f:id:switch-on-juku:20240213151722p:image

石川県公立高校受験もあと3週間後となってきました。

 

いわば追い込み時期です。

 

この時期に学校からの宿題は、

「ハッキリ言っていらないので、出さないでやってくださいd( ̄  ̄)」

 

学校の先生たちは「高校合格のために!」という親切心から宿題を出しているかもしれませんが、

ハッキリ言って、

それ…空回りorただの独りよがりです。

f:id:switch-on-juku:20240213151811p:image

生徒たちの顔をよく見てあげてください。

 

その宿題が…

強制ではなく、本人が望んでいる

それぞれの学力に合わせた内容

量が適度

というなら、まだ話はわかります。

 

反対に…

強制で、本人が望んでいない

どの生徒に対しても一律の内容

量が多い

というのであれば、今すぐやめてください!

 

受験勉強の足を引っ張るつもりですか?

 

どんな学力の生徒にも一律の宿題を出すことは、

 

生徒によっては、わかりきっていることまで宿題だからと多くの時間を費やされ、肝心の自分に必要な勉強の時間を奪われるのです。

 

「受験勉強のために学校側は宿題を与えているわけではない!」

という先生もいるかもしれません。

 

では何のために?

 

◯ページから◯ページまで

◯月◯日までに必ず提出!

 

…これって、子どもたちの自律を妨げてないですか?

 

戦前から変わらないカビの生えたような軍隊教育のなごりですか?

 

はたまた、一部の保護者からの「宿題をもっと多く出してください!」といったクレーム対策ですか?

 

どうせ宿題を出すのなら、

「強制はしませんので、今の自分自身にとって必要な勉強をしてきてください。取り組んだ内容を先生に提出して見せてください。」

というようにしてほしいものです。

f:id:switch-on-juku:20240213151852p:image

私は長年、

先生に忖度して、

こういった宿題を一生懸命に取り組んでいる真面目な生徒ほど

「損をしている」

ケースを実際に数多く目の当たりにしてきているから言っているのです。

 

ここまで言っても、考え方を変えようとしない頭の固い頑固者がいるでしょう。

 

そんな先生は、もっと自分の生徒たちのことを信じてあげるべきです。

 

そして生徒の皆さんは、そんな先生だったとしたら変わってくれることを期待しないほうが得策です。

 

自分自身で無駄な勉強をいかに減らし、必要な勉強にいかに時間を捻出できるかということをしっかり考えましょう!

 

そして受験を通して、要領の良い大人に育ってください!

 

あ〜、こんな記事を書くと先生たちに嫌われちゃうなぁσ(^_^;)

 

なので

「例えばそんなことがあったらという話」

ってことにしといてください( ・∇・)

今年度の石川県公立高校入試どうなる?〜金沢市田上塾〜

f:id:switch-on-juku:20240210132154p:image

石川県内の私立高校入試もほぼひと段落。

(本日の鵬学園の入試が残ってはおりますが)

 

皆さん、結果はどうだったでしょうか?

 

各高校の合格コース・ランクが公立高校の受験目安などとよく言われ、

 

当塾の生徒たちは全員、

幸いにも当塾が思っているラインを超えてはいますが、

良くも悪くも当塾では参考程度にしか見ておりません。

 

公立入試とは傾向が違うのですから。

当たり前ですが模試の結果などを受験校目安としています。

 

ですので、このブログではいちいちこれ以上は触れませんʅ(◞‿◟)ʃ

 

一層気を引き締めて、残り24日間を過ごしていただくのみです!

f:id:switch-on-juku:20240210132300j:image

さて、最近皆さんからご質問いただくのですが、

 

能登の中3生の方たちが、金沢にある高校を受験することでどれぐらい影響が?」

 

ということです。

 

正直、こればかりは蓋を開けてみないとわかりません。

 

昨今の能登の上位校は学力層の幅も広く、

低倍率(定員割れもしくは1倍程度)

というところがほとんどとなります。

 

最低合格ラインに合わせてくるのであれば「金沢西高校あたり」になるかと。

 

はたまた、これまでに継続的に模試などを受けてきたのであれば、それぞれの学力に合わせた高校になるかと。

 

激戦区となる金沢で合格・不合格を常に意識しながら取り組んできた金沢の中3生たちと競い合うことに躊躇する方も少なくないでしょう。

 

能登の地元に残るか、金沢で高校3年間を過ごす道を選ぶのかどうかも個々の状況や感情によって違います。

f:id:switch-on-juku:20240210133004j:image

現時点で言えるとすれば、金沢にある高校は例年に比べ、多少なりとも競争倍率は上がるだろうということぐらいです。

 

場合によっては、中間倍率発表後に受験校変更する方も多くなるかも…

(その時は中学校の先生方も柔軟なご対応を…子供たちのために!)

 

ですので、金沢の上位校を受験予定の方々は、

 

◯例年より厳しくなることを前提に

◯自分の力ではどうにもならないことに気をとらわれず

◯これからできること(=自身の点をさらに伸ばせるよう取り組むこと)

 

に残り時間を費やしていくしかありません。

 

能登地区の中3生たちで金沢の高校を受験希望の方々は「競争が大変だよ」と周りから言われるでしょうが、「相当な覚悟をもって」がんばってください。

 

加賀地区の中3生の皆さんも負けずにがんばりましょうね٩( 'ω' )و

 

あと24日!