リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2021 新年のご挨拶~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20210103140238j:image

新年明けましておめでとうございます!

 

当塾は本日より今年の授業がスタートとなります。

 

昨年は新型コロナ、熊の出没などさまざまな出来事がありましたね(>_<)

 

そのような状況でも、子どもたちは負けずに明るくよく頑張っているなぁと感心しております(^o^)/

 

このような経験をしている子どもたちが、大人になった時には、今よりも素晴らしい未来が待っているとしか思えません( ̄^ ̄)


f:id:switch-on-juku:20210103140255j:image

そのためにも、私たち大人の今の役割は、すでに直面している世の中のオンライン化に対応できる子どもたちを育てることかもしれません。

 

それが次世代に繋げていくことでしょう。

 

しかしながら、オンライン化がどれだけ進んでも、人と人とのつながりを軽視するようでは本末転倒です(>_<)

 

昨年は世の中のオンライン化が急速に進んだこともあって、そのつながりの部分がおろそかになってきた気もします。

 

当塾はオンライン化の必要性を認めつつも、人と人とのつながりを大切にするような子どもたちを育てていけるような塾でありたいと思います。

 

今年はそのことが本格的にスタートする1年となるやもしれません。

 

また、関係者の皆さまのお力もお借りして、学習面と同時に、人格的にも立派な人材を育てていけるような塾に成長していきたいと思います!

 

それでは今年もどうぞよろしくお願いします(^o^)/

2020年 年末のご挨拶~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20201231105144j:image
今年もいよいよ残りわずかとなってまいりました(´ω`)

 

当塾は昨日30日で今年の授業は終了。

 

来年の開始日は、

 

冬期講習→1/3(日)~

通常授業→1/7(木)~

 

となっております。

 

今年は何と言っても「新型コロナ」に右往左往した1年となりましたね(>_<)

 

緊急事態宣言が出され、世の中は自粛ムードに…。

 

当塾も一時期、塾での指導からオンライン指導への切換を余儀なくされました。


f:id:switch-on-juku:20201231105815j:image

ただ、私自身、そういった経験を通して多くのことを学ぶことができました。

 

おかげさまで、今年はお正月・大雪・新型コロナであろうと、生徒のみなさんの自宅学習をサポートできる体制が整っております( ̄^ ̄)

 

当塾だけではなく、世の中全体がこの「新型コロナ」を経験して、多くの新しいことを学んだ1年だったのではないでしょうか!?

 

暗い話題ばかりが際立った1年だったかもしれませんが、このように考えると、決して悪いことばかりではなかったのかもしれませんね(^-^)

 

今後、世の中全体がさらなる進化を遂げていくきっかけの1年となったことは間違いないと思います!

 

 

当塾関係者の皆さまにおかれましては、今年も1年、誠にありがとうございました。

 

来年は皆さまにとって、よりよい年になりますように。

 

来年もどうぞよろしくお願い致します(^o^)/

この時期は…~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20201225024326j:image

本日はクリスマス(´ω`)

 

毎年この時期に、当塾では生徒のみなさんにクリスマスプレゼントとしてお菓子を差し上げています。

 

最近では生徒たちのほうから、「いつくれるん?」と言われるほど恒例となってしまいました(^o^;)

 

楽しみにしてくれていたようで何よりです(^-^)


f:id:switch-on-juku:20201225024738j:image

そんな中、本日は石川県総合模試を順次返却しました。

 

思っている以上の点が取れた方、思うように点が取れなかった方がいます。

 

もちろん結果として出すことも大事なのですが、どんな結果だったにしても、あくまでも単なるひとつのテスト結果に過ぎません。

 

この時期もっとも大切なことは、

 

「テストの結果に一喜一憂せず、やるべきことをやる」

 

です。

 

やるべきことをやっているのであれば、間違いなく"学力"は伸びているはずです。

 

今回、それが点数として出たかどうかだけの話です。

 

思うような点数が結果として出なかったのであれば、どうしたら結果として出せたのか、冷静に考えてみましょう。


f:id:switch-on-juku:20201225024803j:image

そして、明日からどんどん多くの問題にチャレンジしていってください。

 

わからないことがあれば、まずは解説を読んだり、調べたりすることです。

 

それでもわからなけらば、学校や塾の先生に質問すれば良いでしょう。

 

色々なパターンの問題に触れることで、問題を解く考え方を身につけることができます。

 

入試問題も含め、テストというのは初めて見る問題が多いと思います。

 

しかし、よくよく見てみると何らかのパターン問題であることが多いはずです。

 

考え方を身につければ、初めて見る問題も解ける可能性が大きくなるはずです。


f:id:switch-on-juku:20201225024841j:image

当塾で「こんなにたくさんの問題、終わらせられるかどうかわからない」といった声がよく聞こえてきます。

 

そのような弱気発言には…

 

「できない理由を考えるのではなく、できる方法を考えなさい!」

 

と背中を押しています。

 

これぐらいできないようであれば、高校生になってから困るのが目に見えるからです。

 

ここを乗りきるかどうかで、入試結果も大きく変わってくるはずです( ̄^ ̄)

 

また、新型コロナも過去最多の感染者数、年末年始は大雪の予想などが報道されています。

 

幸いにも、今は石川県はそこまでの状況にはなっていませんが、今後どうなるかわかりません。

 

どんな状況になっても、同じようにできない理由ではなく、どうしたらできるかを考えられるようにしましょう!

 

ここからです。