リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

新型コロナに対する当塾のこれまでの動き~金沢市田上塾~

前回ブログでもお伝えしましたように、いよいよ本日から通塾再開となります(^-^)/

 

これまでの当塾の新型コロナ騒動に対する動きを勝手におさらいしておきたいと思います。


f:id:switch-on-juku:20200525143706j:image

<2019年12月>

受験生のインフルエンザ感染に備えて、受験生のみを対象にシステムを活用したオンライン指導併用型の冬期講習・指導をスタート。

(この時、新型コロナの話はまったく知りませんでしたが(^o^;))

 

<2020年1月>

オンライン指導併用型の冬期講習が大好評。インフルエンザ対策だけとせず、今後の家庭学習フォローのサービス拡充のためにと全生徒にオンラインシステムのIDを無料で付与。

 

<2020年2月>

この頃より、日本でもダイヤモンドプリンセス号を初めに新型コロナ感染が騒がれ、金沢市でも感染者が増え始めてきました。

公立受験直前期でもあったため、受験生や少しでも体調が悪いという方(ご家族も含め)に振替やオンライン指導を推奨。

 

<2020年3月>

3月の春期講習は初のオンライン指導のみの対応に。

無事、公立高校受験も終了。

新型コロナの影響により卒業式の縮小、不要不急の外出自粛となっていましたね。

塾の卒塾旅行も少し考えていたのですが、やむを得ず中止に。

 

<2020年4月>

入学式なども自粛ムードは続き、国や県、金沢市にも緊急事態宣言が出されました。

4/13に石川県と金沢市も緊急事態宣言を出され、翌日4/14から1週間を臨時休講。

通塾を全面的にストップし、4/21からオンライン指導へ移行。

4/30よりzoomによるオンライン自習室をスタート。

 

<2020年5月>

緊急事態宣言が解除され、本日より当塾も通塾を再開(希望者は引き続きオンライン指導を継続)。

 


f:id:switch-on-juku:20200525143748j:image

通塾をストップしてから今日に到るまで、約5週間、長いようであっという間だったようにも感じます。

 

そして、その間のニュースや報道を見ていて皆さんも感じられたのではと思います。

今後は急速に世の中のオンライン化が進んでいくんだろうなぁと。

 

それは教育分野も然りです。

 

今回のオンライン指導移行期間を通して、生徒・保護者の皆さまのご理解・ご協力もあって、当塾のオンライン指導環境・スキルもかなり成長できました。

 

オンライン指導のメリットやデメリットも数多く学ぶことができました。


f:id:switch-on-juku:20200525143842j:image

それらの経験をもとに、現在は今後の万が一の2波・3波に備え、今の内に当塾ではさらにオンライン指導を強化しておこうと準備を進めております。

 

もはやオンライン環境を万全にしておかなければ、お子様たちを感染リスクにさらす以外、安定した学習継続できる環境は提供できなくなります。

 

当塾は生徒・保護者の皆様とも協力していきながら、『新型コロナに負けない塾作り』をしていきたいと思います(^-^)/

 

本日からまた頑張っていきましょう!

通塾再開について~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200517165511j:image

今回の"緊急事態"解除を受けて、当塾でも通塾による指導を再開することとさせていただきます。

 

 

<通塾指導の再開日>

 

2020年5月25日(月) より

 

※ただし、まだご不安という方はご希望により引き続きオンライン指導で対応させていただきます。

 

 

<当塾の感染予防環境>

 

・生徒間の座席は1m近く離れております。

(普段よりぎゅうぎゅう詰めとなるような座席配置にはしておりません)

 

・換気はかなり良く、2階であることから窓を開けっ放しにしておいても安全な環境です。

 

・手指の消毒スプレーも備え付けし、教室内の消毒も毎日実施しております。

 

 

<今後の対応>

 

今回、"緊急事態"解除とはなりましたが、ご存知の通り、第2波・第3波が来る可能性は高いと言われております。

 

今後も当塾の判断により、

 

「個人もしくは塾全体に対し」

「通塾指導をストップし、オンライン指導へ移行」

 

させていただくこととさせていただきます。

 

※感染が少しでも疑われる方・濃厚接触者となった方は来塾を控えていただき、当面の間はオンライン指導への切り替えを促すこととなります。

 

他生徒やご家庭への配慮からもご協力お願いします。

 


f:id:switch-on-juku:20200517165528j:image

上述のように、当塾ではできる限りの対策を講じて、塾を再開させていただくこととなりました。

 

生徒・保護者の皆さまならびに関係者の皆さま、近隣の方々にはあらかじめ通塾再開についてご理解とご協力を賜りたいと存じ上げます。

 

これからも、1人でも多くのお子さまの学力向上のために、当塾も精一杯頑張らせていただきます!

 

何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

学校再開の兆し~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20200514174750j:image

文部科学省が学校再開において、

 

「学習の遅れを複数年で解消を特例として認める」

「小6・中3は年度繰越が難しいため優先登校する」

 

といった方針をまとめて発表するようです。

 

発表される方針の内容によって、教育現場が大混乱しないことを願いますぅ(´ω`)

 

 

<現時点の内容(要約)>

 

○分散登校を開始しましょう

 

○小6・中3は学年の繰越し困難なため、優先登校させて年度内に授業をすべて実施しましょう

でも入試範囲は縮小しましょう

 

○小5・中2は卒業までの1年で遅れを取り戻し、小4・中1は2年で遅れを取り戻しましょう

 

○夏休み縮小、土曜登校、平日の授業時間追加をしましょう



f:id:switch-on-juku:20200514174801j:image

これだけだと当然に、県や市の教育委員会、学校の先生方はそれぞれの状況に応じて任せると言われてもかなり困るでしょうね(´Д`)

 

きちんとした方針を発表してくれるものと信じます(^-^)/

 

せめてですが、

 

文部科学省は、

 

「○年生の○学期までに○ページまでを終わらせながら○年で遅れを取り戻していってください」

 

と、全国統一の基準を早々に出すことを最低でも出してくれることを期待しています。

 

そこは各地域の状況があったとしても、県や市によって学力差が生じないように国がしっかりとした柱を立ててほしいものです。

 

そして、何より気になるのは第2波・3波の来る可能性が高いと言われているのですから、その時はこういった対応を考えております的なものも欲しいですね。

 

現時点で報道されている内容では第2波・3波が来たらどうすんのかな?って感じもしますので。

(特に受験学年…)

 


f:id:switch-on-juku:20200514174835j:image

私もそこまで言っておきながら何ですが、ひとつハッキリ言えることは、政府・県・市・学校・先生方も一生懸命考えているということです。

 

それぞれの立場からすると、不満もあったり、スピーディーさに欠ける部分があったりと首をかしげるようなこともあるかもしれません。

 

ただし、そういった不満をダラダラといくら並べていても何も改善しません。

 

過剰に依存せず、今の自分にできることをしている人が良い結果を出せるのだと思います(^-^)/

 

つまり、学校授業に過剰に依存している方は、状況に左右されて、まともな学習が期待できなくなるかもということです。

(特に今年度は)

 

学校授業に過剰に依存せず、自分ができることをしっかりやっておきましょう!


f:id:switch-on-juku:20200514174720j:image

それは塾の授業も然りです。

 

当塾では今後どんな状況になっても、学習の遅れや受験対策に支障が出ないような準備はできております。

 

しかしながら、塾に通っているから大丈夫などと考えているような方は新型コロナの状況に関わらず話になりません。

 

やるべきことをやらずにいる方の成績までは伸ばせませんので…。

 

ともあれ、今後の文部科学省の方針は気になるところではあります。

 

そして学校が再開されたとしても、自分の身を守るものは自分と考えて毎日過ごしていきましょうね(´ω`)

 

何より大切なことは命を守ることです!