リピーター(兄弟姉妹)が多い金沢市田上の塾・スイッチ・オン~塾長日誌~

折込チラシ・情報誌などによる宣伝はしておりませんが、紹介・リピーター(兄弟姉妹)・他塾からの転塾も多く、おかげさまで人気上昇中‼ 塾の日常や生徒たちの雰囲気、学習に役立つ情報などをお伝えしていきます(^o^)

2018春期講習中 ~金沢市田上塾~


f:id:switch-on-juku:20180328095458j:image

 

今週、塾では通常授業はお休みですが、春期講習で開講中です!

※募集はすでに締め切っております。

 

春休みは前学年までの総復習を!と軽く言いたいところです。

しかしながら、現実的にはなかなか…という方が多いのではないでしょうか?

 

・学校からの春休みの宿題が…

・部活が忙しくて…

・家族旅行に行く予定もあるので…

などなど。

 

それぞれのご予定があるかと思われますが、今後の学力向上を考えますと、やはり、これまでの復習というのは必須であると言いたいところです。

というのも、新学期が始まりますと、しばらくまとまった復習をする機会がなくなるからです。

 

もちろん、学校の春休みの宿題に取り組めば、それが復習となります。

学力の高いお子様は、それで充分とも言えます。

 

ただし、学力が今一つ(>_<)と感じているお子様は、それだけでは充分と言えません。

そのことは、今まで学校で同じ授業・同じ教科書を使って勉強してきたにも関わらず、学力に差がついていることが証明しております。

 

 

では、どうすればよいか?

 

それは「まず勉強のしかたを勉強する」ことです。

 

 

当塾では、春期講習は短期間勝負ということもあり、復習や苦手教科の指導を通して、特にこの「勉強のしかた」を学んでいただいております。

 

 

学力が伸び悩んでいるご家庭は、「勉強のしかた」が大事と頭ではわかっていても、ついつい軽視してしまい、お子様に次のように言ってしまいます。

 

「もっと勉強しなさい!」

 

この言葉にどのような効果があるでしょうか?

 

人によるかもしれませんが、少なくとも私が会社員時代に「もっと営業成績を上げてこい!」と叱られて、「よぉし!やってやるぞ!」とヤル気になったことは一度もありません…(^o^;)

 

私も管理職だったことがありますので、部下を不甲斐なく感じ、言いたくなる気持ちはわかります。

そのような時、私はまず「どうしたら営業成績を上げられるか」を一緒に考えたり、「同行してお手本を見せたり」としていました。

 

そのほうがやる気につながったり、営業成績につながることを、身をもって知っていたからです。

 

特に今のお子様たちは、そのほうが効果的な傾向が強いと感じます。

 

 

少し話が脱線してきましたが、この春休みの間に、まずは一緒に勉強のしかたを話し合ってみてください。

そして勉強のしかたを教えてあげてください。

 

1問1問の解き方を教えることは、ずっとつきっきりで教えるならいざ知らず、それは無理という方がほとんどでしょう。

わからない問題が出てきた時にどうしたらよいか、その解決策を教えてあげるほうが長い目で見ると効率的となります。

 

よろしければ、この春休みの宿題の参考としてください(^-^)/